資格誕生の理由

レクリエーション介護士誕生の理由

レクリエーション介護士とは

レクリエーションの重要性に注目している
施設・スタッフが増えてきています。

近年の介護施設では、単に機能的回復や介護予防といったことだけではなく、
高齢者に「喜びや生きがい」を与えることが重要視されてきています。
「設備」「食事」といったサービスよりも、レクリエーションが
大きな可能性を秘めた分野であることは間違いありません。
レクリエーションを通じて、スタッフが高齢者と向き合い、楽しみながら日々を過ごしていくことこそが、
喜びや生きがいにつながると認知されはじめています。

介護レクリエーションを学びたい・学ばせたいとする
ニーズは非常に高い。

アンケート調査では、「レクリエーションを学びたい」とする回答が全体の93%となっており、
非常に高いニーズがあることがわかります。
なお、レクリエーションを学んだことのない割合が全体の51%となっており、
予備知識無く介護レクリエーションを担当している現状も浮かび上がります。
また、レクリエーションが注目されはじめているのに比例して、
事業所の多くも「介護レクリエーションを学ばせたい」というニーズが8割以上ありました。
この結果をもとに、すでに介護施設で働いている方々にとっても、事業所にとっても、
介護レクリエーションを学べる資格を誕生させることは非常に重要であると考えました。

介護施設・職員へのアンケート結果より

※BCC株式会社 スマイル・プラスカンパニー運営「介護レク広場」にて調査

  • 介護職員にレクの資格を取得させたいですか?
  • 講座・研修等に参加して学んだことがありますか?
  • レクリエーションを学んでみたいと思いますか?

レクリエーション介護士の能力

介護レクリエーションに必要な2つの能力

レクリエーション介護士は、自分の趣味・特技を活かしながら、アイデアや着眼点によって、
高齢者に喜ばれるレクリエーションを提供できる人材です。
そのため、歴史的背景を理解し、高齢者一人ひとりと向き合い、その人にあった最適なレクリエーションを提案することで、生きがい(高齢者の生きる喜びや楽しみ)を見いだしていくお手伝いをすることができます。

介護・高齢者に関する基礎知識とコミュニケーションによって
高齢者の心に寄りそえる力

介護事業所の声

介護業界の運営者も待ち望んでいた資格です。

  • デイサービス/大阪府
    やすらぎの介護シャローム

    専務取締役 俣木さん
    介護の現場においてレクリエーションの基礎知識を学んだ人がほとんどいないのが現状です。ぜひこの資格でレクリエーションの知識を身につけ、広く活躍していただきたいと願っています。
    デイサービス/大阪府 やすらぎの介護シャローム 専務取締役 俣木さん
  • デイサービス/埼玉県
    ライフデザインきらり

    取締役 伊賀さん
    ご利用者様の個性に合わせたレクリエーションを提供できる能力やコミュニケーション能力を身につけ、一人でも多くのレクリエーション介護士が介護の現場で活躍することを、心より望んでおります。
    デイサービス/埼玉県 ライフデザインきらり 取締役 伊賀さん

資格の特長

介護業界に携わる方々の声を資格に反映しました。

介護スタッフ5万人以上を対象に
レクリエーションの課題を調査。
介護レク広場とは、当協会の関連会社が運営している「高齢者介護レクリエーション素材を無料提供してるサイト」です。意識が高い介護スタッフが登録しており、その数は5万人以上です。サイトには、レクリエーションに関する悩みや相談なども多数寄せられ、それらを一度も学んだことがないスタッフがサービスとして提供している現実を知りました。そんな中「介護レクリエーションをきちんと学んで、高齢者とコミュニケーションが取りたい」という声を受け、資格の実現に至りました。「介護現場を笑顔にするためにレクを学びたい。」そんな想いから生まれた資格です。 介護レク広場へ
5万人以上を対象にレクリエーションの課題を調査。
介護施設200事業所を対象にしたヒアリング。
介護事業所介護施設200事業所を
対象にしたヒアリング。
経済産業省の委託事業として、関東、関西の介護施設に訪問し、ヒアリング調査を実施いたしました。その中で出てきた施設運営者のレクリエーションに関するさまざまな悩みや要望をお聞きしました。その結果を踏まえて、介護現場で本当に求められている能力・技術が学べるよう資格制度に反映しています。 詳しくはこちらへ
専門家長年レクリエーションに携わった
講師陣のノウハウを集約。
レクリエーションの第一線で活躍されているさまざまな分野の先生方にご協力いただき、基本から応用、実践に至るまでのノウハウを集約しています。単なる知識だけでなく、事例・実践に基づいた講座内容になっています。 特別講師陣について
長年レクリエーションに携わった講師陣のノウハウを集約。
資料請求・お問い合わせ お電話でのお問い合わせは06-6443-3720
取得の流れ・お申込方法はこちら
今すぐ受講したい方

ページトップへ